事故したらどういう流れになるか(直後編)

2020年05月23日
もっち 0

前回軽く去年「子供が事故したんで」って書いたので、事故が発生したときの流れを思い出しながら書きます。

去年の秋の話で、時刻は17時頃まだ暗くはなって無いけど日の落ちかけの時間。
子供が学校からの帰りで自転車に乗っていて、交差点の直進同士の接触事故。
相手は配達のバイク(原付の荷台付きのあれ)だけど、自転車側に一時停止線があったので過失割合は一般的には自転車4のバイク6になる案件です。

ケガは子供が打撲2週間の診断、相手のアルバイトの方も同じ程度だと思います。

子供自身から嫁に電話があって、一緒に家に居たので二人とも走って現場まで行きました。
走れば5分くらいで着く場所だったのと、車で現場に行っても一方通行だったり停める場所で悩むかもだし救急車乗ることも考えたら邪魔になると思ったので。

現場に着くと同時くらいで警察が到着、現場はバイクと自転車は倒れたままで(通行できるように多少端には寄せてる)相手も子供もボーっと救急車待ちって感じ。
見た感じ重篤なケガとか無さそうで、何かの部品が散らばってるでもないので別に周囲の大人がやることは無かった。

警官の現場での聞き取りはすぐに始まり、しばらくしたら救急車も2台来て別々で乗って警察とのやりとりもそこそこで病院に。
 現場で救急隊員に痛い所は無いかと聞かれても「大丈夫、痛くない」的な事言ってたけど興奮して痛みを感じなくなってるのは良くある話なのでそんなわけはなく、少し時間が経つと「肘が痛くなってきた。」「膝が・・・」そうなりますよね、救急車へ乗って病院へ。

現場で警官と私が話したのは「自転車どうします?ここ置いてたら不味いかもだから交番に持っていきますね」くらいでした。
自分が当事者じゃないので、話せること何も無いんですよね。


自動車事故なら通報の順番は皆さん知ってる通り救急車→警察→保険会社ですよ。


病院に付いたら、問診表みたいなのと「交通事故に関して確認書」みたいな内容の紙に何か書きました。もう半年前の話なのではっきり内容覚えてないないですけど、手ぶらでいっても困るような事は無かったので難しい内容では無かったと思います。

ほんでお医者さんに治療受けて、処方箋貰って調剤薬局で薬貰って、タクシーに乗って帰りました。
一度家に帰ってから、大きめの擦り傷があったのでその周りに貼れる大きめの傷パッドみたいなものも普通のドラッグストアで買いました。

当日病院と調剤薬局などに掛かった費用は一度こちらで立て替えて支払っています。後ほどまとめて相手の保険から支払って貰います。


で翌日、病院から診断書を貰って(これは普通に自家用車で病院に行って取って帰ってきた)、診断書ゲットしたら人身事故の届けに出しに行くと言う電話を警察へ。
同時に実況見聞調書作るって話だったので日にち決めて電話終わり。

相手方とは事故後も直接は話さず、相手の職場に電話して職場を通して「保険使って対応します、バイクは自費で直すんで」「じゃあこっちも自転車自費で対応します」程度の話しあいで終わり。

相手の保険屋からは「治療費などは、掛かった病院を教えてくれたらこちらから対応できるので、薬局とかタクシーの領収書ください、封筒おくります」って電話があって後日保険屋の封筒が来たので、そのなかに調剤薬局、ドラッグストア、事故当日のタクシーの領収書、診断書取りに行ったときの病院の駐車場代のレシートを入れて返送。

こちらは個人賠償保険(所謂自転車保険と称される保険、福利厚生で付いてた。)あったから何か言われたらそれで対応しようと思ってたけど相手からはこの時点でなにも言われず。

 電話してた実況見聞作成の日になったら、家族みんなでまず警察所へいって警官二人と合流して、警察のワンボックカータイプの車両に全員で乗り込んで事故現場へいって、現地で実際に「相手がこのへんで、自転車がこの辺で」みたいに多少再現とか交えつつ細かく調書の記載。
ほんでまた皆で車両乗り込んで警察署帰ってきて、診断書を提出して人身事故届けも完了。

事故直後の動きはこれくらい。
自転車も大してダメージ負ってなかったので使えたと思うんだけど、チェーンが重くなってたのもあって買い換えたいと丁度言われてたから買い換えました。

超長くなるので前後で区切ります、今日はここまで。

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-1.png
画像はティンパニーです。

コメント0件

コメントはまだありません