500円のサンドイッチ

2020年05月22日
過去記事 0

こんにちはー。ゆかりでございます!
今日は思い出話をします。

ちょっとお高めのレストランでオープニングスタッフを始めたとき。
ディナーはコース料理が主で、ランチもそこそこするお値段。味や素材にこだわり抜いていたレストランでした。

ランチはもう1つ、お持ち帰りのみで外で販売する高級肉を使ったランドイッチを500円、50食限定で販売していました。
内心「売れないな」と思っていました。

なぜならば隣がカフェでサンドイッチ、ドリンク、イートインできて500円なことと。

ランチをサラッと食べたいビジネスマンには高級肉など興味を示さないからです。

案の定、数量50食は最高で2食しか売れず仕舞いになるところでした。

「ゆかりは断然フロアサービス」と言われていたのですが、なんとかしたかったのでサンドイッチ販売に試みました。

まずはキッチンさんに試食を作って頂き、大きな声でご案内、レジが見える範囲で歩き回り試食をしていただくことに、大抵は「食べて来たからごめん」とおっしゃられるので「ちょっとお腹の隙間が空いてませんか?このお肉はこれこれ高級肉でこれこれ味わいもいいですよ(スマイル」すると召し上がってくださるんですよ。
そしたら「おやつに買う!2つ!」とご購入いただき、そうゆうことを繰り返しながら店内で食べれるランチも紹介ご案内していました。

そして1日2食しか売れなかったサンドイッチが30食に!販売て奥深い。


At NAGISAのメンバーは500円の高級肉で作ったサンドイッチだと思う。
素材がいいのに、それを活かす影響が必要だと感じています。

Twitterや配信での告知だけではなく、売り出す何かが必要だと。

s500円のサンドイッチ

それを思っていたかは分かりませんが、代表Nakkの提案から今度漫画での「住所代行サービス」がグランドファンディングで再び皆さんのお力をお借りすることになります!よろしくお願いします!!

住所代行サービスの企画ですが、リターンが今回女子メンバーの得意分野で返していこうと企画しています。
これでAt NAGISAとメンバーを知っていって欲しいです。

目標金額は高なる価格ですがあ、より一層一人一人の方を多くお力いただきたいです。
よろしくお願いします!
500円のサンドイッチ噛み締めてくださいね


At NAGISA ONLINE SHOPページ

At NAGISA公式ホームページ

At NAGISA住所代行サービス

コメント0件

コメントはまだありません