丸之内が最近マスクをつけている理由 その3

2021年06月28日
丸之内 0

やっほー、みんな元気ー?今週もあげてこー!
そのシリーズも3本目!丸之内だよ!
今回は、『私がマスクを外せる人の基準』や『どうしてマスクが外せなくなったのかの根本や過去の話』をしていこうと思います。これらは実は全部繋がっているのです。
ブログの中で、軽くですがいじめられていた時の事や自ら命を絶つ事について触れています。いじめなどに対して嫌悪感がある方はご注意ください。

まず、『マスクを外せる人の基準』をお話していこうと思います。
それは、『この人なら私の事を醜いと思わないだろう』と思える人です。
その反対で丸之内がどうしてもマスクを外せない方もいます。その方達の事を信じていないとか思われてしまうかもしれませんが、実はそうではないのです。
では、なぜ『外せる人と外せない人がいるのか』お話していきます。

私は4.5歳の時から高校生になるまで『あ、私自身は自周りから見たら可愛くないんだ』と思ってきました。
保育園に入った3.4歳の時は、自分の事を可愛いと思っていました。けど、これは忘れもしない年長さんになった時のお遊戯会の事でした。ピーターパンの劇をしました。役が決まる前から部屋には衣装が置かれていて、ふわふわで可愛いティンカーベルの衣装や大人っぽいロングワンピースのウェンディの衣装、キラキラ輝くスパンコールの人魚の衣装に私は心を奪われて『私も着たい!』と思って、劇の役に立候補しました。結果は、クラスの子や親、皆が可愛い可愛いと言う女の子が選ばれました。私はとても地味な民族の娘役。とてもショックで選ばれた子達がキラキラした憧れの衣装を着て役を演じているのを見るのがとても辛かったのを今でも鮮明に覚えています。
そして、小学校に上がった私は高校に上がるまでの9年間ずっと容姿の事でいじめられていました。
今は身長こそ平均値なのですが、小学生の時は学年の女の子の中で一番か2番目に身長が大きい子でした。そして、その頃からぽちゃっとしていて全体的に身体も大きかったのでいじめられました。よくある「ブス」「デブ」というありきたりな容姿のいじめでした。
それは9年間ずっと続いて、私はコンプレックスの塊になりました。顔も体型も声も性格も何もかもが大嫌い。この頃から漠然と自ら命を絶ってしまいたいとも、私の人生は楽しくない、誰からも愛されない、いじめられ続けると思っていました。

けど、それは高校に入って変わりました。
お化粧品との出会いでした。物心ついた時からずっとコンプレックスでしか無かった自分の見た目がお化粧によって憧れのモデルさんやアイドルさんのようになれる。
私は未だに初めてメイクをした時の事を覚えています。
今思えば本当にへったくそなメイクなのですが、あれは人生が変わった瞬間でした。
そして、お化粧を練習して見た目に自信がついてきた私はファッションに興味を持って可愛いお洋服を着るためにダイエットをしたりスキンケアを頑張ったりして、どんどん自分のコンプレックスが自信に変わっていくのを感じていました。それはそれは楽しかったですよ。
そして、配信やYouTubeを始めてAt NAGISAに所属して人に見られるようになった私はもっともっと自分を磨く為に可愛くなる為美しくなる為に努力しました。
ここまで来ると、コンプレックスを隠すというよりもっと高みを目指したいとか1年後、5年後、10年後、20年後も綺麗でいたいと思っていました。
けど、5月8日。私は自分自身が醜いとおもってしまうようになりました。まるで、自分に自信がなくて消えてしまいたいと思っていたあの9年間に戻ったように。

ここで、何故マスクを外せる人と外せない人がいるのかに繋がります。
それは、私を見た目ではなく中身で見てくれていると確信できる人には安心して顔を見せれるからです。
家族だからとか友達だからではなく、どんな立場や関係の人でもそう思える人には顔を見せれるので、これはもう直感や本能、昔のトラウマに近いものになります。
なので不特定多数の方に見られるYouTubeや配信は、どうしても昔のように知らない人から急に容姿の事でいじめられたり罵られる事があるのでは?と思ってマスクを外す事が出来ません。それに、私は配信をしていて容姿の事で思い悩んでしまって暫く出来なくなるという事もありました。だから、尚更怖いのです。
今私にとってマスクとは、感染対策などの意味もありますが『自衛』の為の鎧でもあるのです。
思い返せば、インフルエンザなどの感染症が流行る時期にマスクをずっとつけるという環境が続いて感染症が落ち着いてたとしてもマスクを外せないという事がありました。あれは、マスクをすれば根本に残る『コンプレックスである自分』が隠れる。見えるのは、お化粧で綺麗になった私。昔からマスクは自分を隠す為の物だったんだなって思います。
長年積み重ねてきたものが今ここで現れたと思っています。だから、どれだけ続くかもわかりません。けど、私はもう逃げません。コンプレックスを抱えて泣いている自分と向き合って、過去の自分が泣かないで笑顔で過ごせるように私はいくら時間がかかっても自分と向き合いたいと思います。

はい、今回はここまで!!自分の話したいと思っていた事は全て話せました。長い文にお付き合いいただきありがとうございます。
ではでは、今週も上げてこー!丸之内でした!

丸之内が最近マスクをつけている理由 その3s

At NAGISA ONLINE SHOPページ

At NAGISA住所代行サービス

At NAGISA公式ホームページ

コメント0件

コメントはまだありません