自分を褒めるノート

2021年02月06日
丸之内紗也香 0

やっほー、みんな元気ー!?最近緊急事態宣言も出て某ウイルスとの戦いはまだまだ続きますね…。
身体的にも精神的にも無理せずに戦おう!丸之内です!🐆

お久しぶりのブログです。毎回At NAGISAの方ではブログが上がっているので、久しぶりではないと思いますが
こうやってブログを書いているのはとても久しぶりです。多分2.3ヶ月ぶりじゃないかな………?
あんなにブログ書くのが好きで得意だったんですけど、ふと書けなくなってしまって。。
理由は多分、精神的な波とずっと走り続けていたから急停車しちゃったんでしょうね。。
もうブログや歌詞などが書けなくなったらどうしようと思ってたのですが、書けるようになりました…🙏🏻
これからまた書き続けていきたいと思います!

さて、今回はタイトル通り『自分を褒めるノート』についてです。
私、ノートに色々書くのが大好きなんです。一日何があったかとか、イラストとか、自分の活動の管理とか、、ノートを入れてる棚には大量のノートがあるので、全部に名前書いてます。『At NAGISAブログノート』『At NAGISA活動ノート』とか。
今回は私が実践してめちゃくちゃいいなと思った『自分を褒めるノート』についてお話していきたいと思います!

これを始めたきっかけは、自分が躁鬱やパニック障害や摂食障害でボロボロになっていて「私なんていなくなってしまえばいいんや…」「私の生きている意味は……?」と泣きながらうじうじする毎日を過ごしている時でした。
Twitterにて、私がいつも鬱の事について情報を得ている方が今日あったプチハッピーな事とツイートされていて、内容は料理が美味しくできたやメイクがうまくできた。筋肉が育ってきた、新しいウィッグが調子がいい、はたまた道端の葉っぱが可愛かったなどなど、ご自身の事から小さな事まで書かれています。
最初はぼーっと眺めていたのですが、見ている私もくすりと笑ってしまったり元気を頂戴したりしているのに気づき、『これは自己肯定感を上げるためにいいかもしれない!』と思って始めました。
私は、日付を書いてノートにひたすら今日頑張ったと思う事や自分で褒めてあげたい事をいっぱいいっぱい書いてます。例えば、今日は配信を出来た。しかもたくさんフォロワーさんが来てくれた。ご飯をしっかり食べた。
生きている。息をしている。生きようと頑張っている。などなど。最後はほぼ当たり前の事ですが、それでも出来てる自分天才じゃない!?と思って褒めまくってます。
始めてから何が変わったかというと、少しずつ自己肯定感が上がっていきました。例えば、溜まっていた食器を洗っただけで『自分偉い!!よく頑張った!食器もピカピカ!』と何でも褒めてあげる癖がつきました。
ここで、褒めるだけではなく褒めた上にここがいいね!って一言付け加えると尚効きます。
最近はつけてなかったのですが、心の中の私は五歳児と思うようになってからは何が出来ても『偉いねー!頑張ったねー!』と褒めてあげてます。
正直、自分を褒めるよりもけなす方が楽ですよね。日本人はお国柄的に自分で自分を褒めてあげる習慣もないですし、逆に「自分なんて…」思考だと思うんです。
下ばっかり向いていたらどんどん丸まってそのまま地面にめり込みますよ。難しいし恥ずかしいと思いますが、少しずつ貴方がやりやすい方法で貴方自身を褒めてあげてください。
例えば、貴方の周りの方があなたを褒めまくったとしても「いや私なんて…」と思えば、褒め言葉は貴方を逆に落ち込ませてしまう言葉になってしまいます。
逆に「ありがとう!私も自分のこういう所は好きなんだ!」といえば、褒めた側も貴方も気持ちいいはず!
褒められて嫌な気持ちになる人はそういないんじゃないでしょうか?🤔
そして、自分をけなすか褒めるかは貴方次第なんです。
是非、今日から、このブログを見たあとから貴方ご自身を褒めてあげてください。

あなたはとても素敵な人🥰いつも頑張ってて偉いね。
何も出来てない人なんていないんですよ。息をして生きようとしているだけであなたは偉いです🥺
これからも、貴方自身を大切に大切に守ってあげてくださいね☺️💕

ではでは、今回はここまで!!
皆自分褒めて褒めてハッピーに生きていきましょう!!
丸之内でした!🐆

自分を褒めるノートs

At NAGISA住所代行サービス

At NAGISA公式ホームページ

コメント0件

コメントはまだありません