タトゥーを入れてから思ったこと

2020年10月24日
丸之内 0

皆元気ー?今週もあげてこー!
タトゥー大好き人間丸之内です!🐆
前回、タトゥーを入れたきっかけをお話させていただきました。
今回は、『タトゥーを入れてから言われて思ったこと』をお話していこうと思います。
まず最初に、タトゥーや入れ墨に対して100人いれば100通りの意見があると思っています。
このブログでは、誰かの事を悪く言いたいのではなく、丸之内の一個人としての意見を言わせていただきます。これはタトゥーに関係なく、何事にも共通して言えることだと思っています。

タトゥーを入れてから思ったことs

私、この前YouTubeで初めてファーストタトゥーを彫る女の子の動画を見ていたんです。
で、その動画のコメント欄に「私もタトゥー入ってますが、入れる温泉はありますし、隠せば入れるプールもありますし、入れて後悔はしていません。むしろ入れて良かったと思っています」とコメントしました。
すると、すぐに何件もコメントが来ました。もうびびるくらいのスピードで「○○さんがコメントしました」って何件も何件も来て驚きました。
あぁ、多分タトゥーに対して悪く言われてるのかなと思いながらも、コメントを見てみると悪口を言っているコメントではなくて、タトゥーに対する意見がたくさん来ていました。
私は少しホッとして、コメントを読んでいると一つのコメントが目につきました。内容は、明らかにタトゥーに対して差別的なコメントでした。
意見ではなく、差別でした。
正直、いい気分はしなかったですが『まぁ色んな人の意見があるから、この人はこう思ってるんだな』と思ってスルーしました。
けどその後、コメント通知が鳴り止まないので見てみると、その差別的なコメントをした人に対して「それは明らかに差別ですよ」「それは言いすぎです」とコメントしている人達がたくさんいました。
その後もたくさんコメントが来て、私のコメントに約40個くらいコメントが来ました。
全部読んで思いました。
タトゥーに対して、差別的な事を言う人もいれば、タトゥーに対して良いイメージを持っていてくれる人、怖いと思っている人、様々な人がいるなと。
確かに、最近はタトゥー=ファッションとして理解してくれる人や彫っている人が増えてきている中、やはり日本のこれまでの歴史や中には威嚇のために入れる人もいるので怖いと思われている事も事実です。
しかし、タトゥーを入れているからと言って全ての人が悪い人、怖い人というわけではありません。
私はこれまで、たくさんタトゥーを彫っている人達と接してきたり、YouTubeで見かけたりしました。
結局、その人の性格なんです。タトゥーをいれている人の中には良い人も悪い人もいるし、逆に入れてない人の中にも良い人悪い人はいます。
結局、その人次第なんです。
私は、タトゥーを入れていても優しい良い人達をたくさん見てきたからこそ、見た目で判断するのではなく、中身を見てほしいと思います。
そりゃ、見た目が厳つい人とか最初見ると私でもビクッとします。けど、話してみると良い人だって分かることがたくさんあります。
第一印象は見た目から、と言われる程ですから難しいとは思いますが『見た目が怖いからあの人は怖い人』と決めつけずに、その人の中身を見てください。
無理に距離を縮めてくださいと言っているわけではありません。どう行動するかは貴方次第です。
『怖い』とか思うのも貴方次第です。
けど、決めつけないでください。と言いたいです。
難しい話なんですよね。At NAGISAのメンバーはタトゥーに対して理解してくださってるのですが、この話をすると皆「難しいよね」と言います。私自身も難しいと思ってます。

まとめると、見た目で第一印象は決まりますが、中身はその人を知らないとわからないので、見た目だけで決めつけたり、差別したり、悪口を言ったりしないでください。
タトゥーが入っていても、ピアスがいっぱい開いていても、私は普通の人間です。普通のタレントです。

今回は難しい話でしたし、色んな意見があると思います。これも丸之内の一つの意見なので、あー丸之内はこう思ってるんだなって思ってもらえると嬉しいです。無理に理解してもらおうとは思っていません。けど、心無い言葉や差別的な事を言われるとやっぱり傷つきます。そこはご理解ください。

ではでは、今回はここまで!
今週も上げてこー!丸之内でした🐆 
 
At NAGISA住所代行サービス

At NAGISA ONLINE SHOPページ

At NAGISA公式ホームページ

コメント0件

コメントはまだありません