事務所に参加した理由

2020年03月08日
もっち 0

色んな人が気になっているであろうこのテーマで今回お話しします。

 Nakk代表との出会いは、以前の記事で少し触れましたが10年近く前かな、今は無きi-revoブログでNakk代表が永遠と一人ボケツッコミをされてました。それはもう、来る日も来る日も。
当時から紫を好み、人を笑わせるのが好きで芸人魂溢れる、でもどこかアンニュイで。そうまるであの茄子アバターの様に。私の心に深く刺さりました。

 途中アイドルユニットとかしていたらしいんだけど、その時期はタイミングが合わず全く活動を追えていませんでした、名前だけは聞こえて来た位で詳しくは知りません。
そしてこの令和二年二月末、自分の時間に少し余裕が出来たタイミングでAt NAGISAの旗揚げのお知らせを目にして、彼女の本気が伝わってきて居ても経っても居られずお手伝いしたいと連絡を取りました。

 年末年始に一つ、知り合いの会社の立ち上げを手伝っていたんですが、まず私が着手したことはホームページを独自ドメインで作る事だったんですね。
その会社は大分類製造業ですが、何をするにも今は皆まず検索をします。At NAGISAで言えば「大阪 タレント事務所」🔍みたいなもんですね。
そこが最重要だと考えていた自分の価値観と、Nakk代表の価値観が一致したということです。

 あとは月並みな言葉ですが、人に喜ばれる事をしたいと常々考えていたから。
事務の仕事をしているときも、元来そういうのが好きなので部署の中で一番基幹システムに詳しくなり、色々と聞かれて答えるのは喜ばしく思っていました。
今もある目標に向けて動いていますが、根底にはそんな感謝されることが仕事に繋がれば嬉しいなとの考えがあります。

 エンターテインメントって良いですよね、人を笑顔にできる、そんな人のお手伝いをしたいと思ったんです。
そこに居るだけで安心したり、笑えたり、元気を貰えたり。
配信者って凄いよね。

纏まりがなくなってきたので今日はこの辺で。

hpbanner.jpg

コメント0件

コメントはまだありません