アニメ 漫画 霧鵺セレクション4 人造昆虫カブトボーグ V×V

2020年08月02日
霧鵺キリ(`・ω・´)ヤ 0

やあやあやあどうも皆さん!
おはこんばちわ
毎日ぐーたら引きニート生活満喫中の霧鵺です!キリ(`・ω・´)ヤ

この霧鵺が毎回毎回独断と個人的趣味嗜好で選別した一押しアニメや漫画を紹介していくこのコーナー!

早くも第四回を迎えました!パチパチパチパチ(/・ω・)/(/・ω・)/(/・ω・)/

しかしながら、そろそろこのコーナーにも飽きて来た人も居るんじゃないかなー?(飽きたー(心の声)

うむ!
心の声は素直だ!(笑)

そしてそんな素直な皆さんに今日も全く役に立たないアニメや漫画の情報を配信していきたいなと思いますW

ではイクイクー!


タイトル「人造昆虫カブトボーグ V×V」            

このアニメはBSジャパンでかつて放送されていたアニメで、本来ならカブトボーグと呼ばれる昆虫型玩具の販売促進を目的として企画されました。

玩具の販売促進を目的として企画されました

販売促進を目的として制作されました・・・・・・

大事な事なので3回繰り返しました('ω')


そう、本当なら皆さんも恐らくは一度は見たことが有るであろうミニ四駆よろしく、主人公達が玩具でバトルしながら成長するという趣旨のアニメで・・・・

あったハズの作品です。

しかし、このアニメが制作される頃には日本でのカブトボーグの玩具販売が終了していたらしく、脚本家の先生に「好き勝手に書いていいよ」と製作元の会社が言ってしまった事が、後にこのアニメが伝説となる最大の原因なのです!


まず、アニメのストーリーを簡単に説明すると、
「カブトボーグを使用して戦うボーグバトラー=ボーガー達の大会や日常、努力や友情を描いたスポコン系少年アニメ」

です。

ここまではミニ四駆、遊戯王等に見られる玩具やゲーム販売促進アニメのテンプレ的なあらすじです。

ですが問題はその中身!

それは少年アニメの常識を覆す理不尽極まりない衝撃の内容だったのです!!!!

・一話一話、毎回が最終回の様な展開で何話から見ても問題なし。
・主人公が平然と悪事を働く。
・ボーグバトルに関する説明が一切ない。
・普通にカブトボーグが原因で人が死亡または重症を負う、が次の回には全て無かった事になっている。
・不条理かつ理不尽なテンションのギャグを連発。
・毎回毎回ヒロインが交代(通称使い捨てヒロイン)しかもヒロイン達はカラーリングが変わっただけの使いまわし
・カブトボーグの必殺技を使うと謎の幻覚が発生(ボーグの背後に謎の秘書や謎のヒットマンが現れる)
・ボーグの技術よりも相手を精神攻撃して打ち倒す事が多い。
・本来人工物のカブトボーグが畑で栽培されていたり養殖されていることが有る。
・その話内で物事が解決しないと次回予告で解決したことに強引に持っていってしまう。


と、まあ語りだすとこれ以上に更に不条理なネタが大量に湧いてくる本作、
イメージ的にはチャージマン研の世界観がマイルドになってミニ四駆と合体したような感じです(笑)

ちなみになぜBS放送になったかと言うと、テレビ東京に脚本を持っていったところ、内容がヤバすぎるとして放送拒否されたことが切っ掛けらしく、

実際このアニメの紹介テロップには「これは子供向けではない」という頼もしいメッセージまではいっている始末


何度も言いますが、これは玩具販売促進アニメですw


つまり何がどうなのか、この説明だけでは理解できないと思いますが

一言でいうなら
「ミニ四駆の皮を被ったチャージマン研」としか説明のしようがありませんw

現在DVDも出ていて、文字通りコアなファンに愛されている本作、
興味のある方は是非お手に取って見てはいかがでしょうか?

何が有っても霧鵺は責任はとりませんw


ではでは

今日もみんなでチャージイン!!!



At NAGISA住所代行サービス

At NAGISA ONLINE SHOPページ

At NAGISA公式ホームページ

コメント0件

コメントはまだありません