タトゥーを入れた感想

2020年06月06日
丸之内紗也香 0

みんな元気ー?今週もあげてこー!
タトゥー大好き丸之内です!🐆
丸之内は、タトゥー大好きなんです。
他の人のタトゥー見るのも自分に彫るのも大好きです。
今は、左手の中指に翼のタトゥー、右胸にPLAYBOYと薔薇のタトゥーが彫ってあるんですが、今回はその2つを彫った時の感想を書いていこうと思います。
またタトゥーが増えたら、そのタトゥーについてお話したいと思っております🥺

まずは感想の前に、私タトゥーの事について色々調べたんですよ。その中で、タトゥーの痛みについて調べてみると場所によって痛みが変わるんですよね。
二の腕とか肉がついている所はそんなに痛くないらしく、皮膚が薄い場所(胸、指、肘膝の裏など)は痛いらしいです。
私、ファーストタトゥーがかなり痛めと噂の指と胸だったので、彫師さんにも「ファーストタトゥーが指と胸って勇気あるね。痛くて我慢できなかったら言うてください」と言われました。
入れる前は、個人的には痛みに対しての怖さよりもやっとタトゥーが彫れる嬉しさの方が大きかったです。

さて、ここでかなり痛いと言われている胸と指に彫った感想をお伝えしたいと思います。
個人差はあると思うので、丸之内の感想程度に読んでください。
最初は胸のタトゥーを彫りました。痛みは、初めてだったので『おぉ、こんな感じか…。全然耐えれるな…針で引っ掻いているみたい』という感じでした。全然耐えれる痛さで、何なら私彫ってもらってる間寝てました← 私の好きなバンドマン(男性)さんは胸に彫った時、涙が出るほど痛かったと言っていたので正直びびっていたのですが、私は女性である程度胸に脂肪がついているから痛みがましだったのかな?って思いました。
タトゥーはスジ彫り→輪郭を彫っていく、塗り→色を塗っていくというものがあるのですが、スジ彫りは針で刺しているチクチクした感覚、塗りつぶしは針で引っ掻いている感覚でした。
胸の痛みは『あー、痛みは感じるけど耐えれない程ではないなぁ…zzz』でした。

sタトゥーを入れた感想

次は指のタトゥーの感想ですが、胸より痛かったです。
やっぱり、皮膚が薄くてすぐ下に骨があるので骨に響く痛みでした。指に彫った瞬間、『いっ!!』と声が出るくらいでした。
彫っている間、言葉には出さなかったですが『いたたたた………』って心の中で呟いてましたww
彫っている間ずっと痛かったです。
スジ彫りだけだったので、胸に比べるとすぐ終わったのですが指の方がやっぱり痛みは強かったです。

彫り終わった後のケアは、一週間くらい泡で優しく洗った後、ワセリンで保湿して、カサブタが出ても剥がさない、痒みを感じたらワセリンを塗って、表面がツルツルになったらタトゥーが完成になります。彫り終わった瞬間とケアの時の痛みなどは指も胸も痛くなかったです。痒みは胸の方が強かったかな?
痛みを個人的に5段階で例えるなら、胸は3で指は4でした。指は結構痛かったですが、泣いたり耐えられなかったほどではなかったので4です。

今回は、胸と指のタトゥーを彫った時の感想を書かせていただきました! 痛みは個人差はあるものの、割と参考になるので彫る前に痛みを知りたい方は調べてみて参考にしてみてください!

ではでは、今週も上げてこー!!丸之内でした!🐆

#夢見る人をはじめる人に
At NAGISA住所代行サービスのクラウドファンディング参加ページ
#クラウドファンディング
#campfirejp


At NAGISA ONLINE SHOPページ

At NAGISA公式ホームページ

At NAGISA住所代行サービス

コメント0件

コメントはまだありません