At NAGISA公式ブログ(あっとなぎさブログ)

花から実へ

花から実へ

遅くなりましたが2021年今年もよろしくお願いします。花から実へというタイトルですが実を結ぶにはとても大変な事だと思います。でも実を結んだらそれはとても香り良く味よく、嬉しいことだと思うのですよ。でもその花になるまでも過酷な道を歩んでいくことになるでしょう。昨年は世界的にとても悲しいことが続きましたが今年は、皆さん そしてAt NAGISAもまずは花を咲かせたいですね!...

0
どこかで誰かが

どこかで誰かが

以前とある所で「ここのグループで〇〇さんが1番大人!」て記事を見て、ん?て思うたそんなゆかりです。ほかのメンバーのことを1人づつ紹介してから「〇〇さんが1番大人」と言ったわけでもなく、その人は単に〇〇さんが1番好きなだけだと思いますよー。だって!No.Oneにならなくてもいい!もともと特別なonly One!!だからね!〇〇さんが1番大人大人なら△△さんはムードメーカーだったり□□さんは縁の下の力持ちかもしれないしね。だ...

0
クリスマス

クリスマス

時期も冬なのでクリスマスのお話。クリスマスは一ヶ月前からもみの木を買って家族みんなで、イヴまでに少しづつ飾り付けていくの。イヴにはパーティーの前から家族でパイを焼いたりターキーを焼いたり、ご馳走を作るの。パーティーにはおじいちゃまおばあちゃまも来て、お兄ちゃまは彼女を連れてくるのよ。みんなでプレゼントをもみの木を囲むように置いてディナーが終わったら交換よ。クリスマスはファミリーの日、みんなの笑顔が...

0
歌が好きやねん

歌が好きやねん

こんにちは、麗しのゆかり(?)は、歌が好きやねん。友だちともカラオケに行くし、SHOWROOMでもごくたまに歌うし、人様に聴いていただいて数年、歌が下手になりました。高校、専門学生の時は「きゃーー!ゆかり歌がうまい!!」と周りからよく言われていて、え?まじで?大丈夫なの??とドキドキしていたら、SHOWROOMカラオケ配信でいじられるので、ポケカラをインストールしてレコーディングを確認したらひどいひどい!声がひゅおー...

0
きっとこうはなず

きっとこうはなず

こんにちは麗しくお過ごしかしら?ふふふ。ふふふでもないゆかりは、よく自分の中のルールを決めてしまいがち。例えば、接客業が長いので『お客様の目線になりお客様を最優先にするべき』と。間違いでもないのですが、間違いです。縛りをつけてしまうと自分の首を締めてしまうことになると気づいた今日この頃です。そしてそれを他人に強いることは酷です。物事は答えなどないので、臨機応変ですからね。...

0
なに色

なに色

こんにちは、四季の中で紅葉が美しい秋が好きなゆかりです。緑色の葉っぱが赤や黄色に変わって、はらはらと舞う風景が子供のときから好きです。そして涼しくて過ごしやすい。そんなあたしですが、ブログにアップしようとしてる絵は夏の絵が多いかもです。夏って暑い中にも涼しさを求めるので、絵もそうゆう表現が多くなるのかもです。絵のためのブログではないですが、ざっと見渡して 自分の好みより一般的なものが多いと今気づき...

0
my special

my special

心の動きとは摩訶不思議、そして特別な事だと思っているゆかりでございます。例えば恋をするのは不思議、なぜあんな胸の奥が音を立てて動いたり感情に揺さぶられるのだろう。そんな恋多きゆかりでもないゆかりは、友だちが中学高校と恋にきゃはきゃは言ってた頃、まだ初恋もした事がなく、感情が欠落しているのではないかと自身で不安に思っていましたが、欠落はしてなかったと心にイナズマが走ったのは18の頃、相手は学校の先生と...

0
ゆかりのカバンの中身

ゆかりのカバンの中身

どもども、荷物多めのゆかりです。昔はバッグはこだわっていてお高いバッグを使っていたのですが、今は機能性豊かにカジュアルバッグを使用しています。まぁ、それも1年半くらい前に足を骨折して松葉杖を使うために肩からぐるっとかけられるように変えただけなのですが、共通することは「デカい」です。友達からは「四次元ポケット」と呼ばれ、ハンカチやティッシュはもちろん。自分や誰かが怪我したようの絆創膏もあり、靴の底が剥が...

0
季節を思わせる

季節を思わせる

こんにちは、すっかり秋でびっくりしてるゆかりです。そんなあたしは英単語教室に子供の時 通っていたので、10月になるとハロウィンのイベントは知っていましたが、こんなにクリスマスほど賑わうとは思ってもなかったのでした。ハロウィンとは、とある村で10月末お化けが現れることで、お化けに負けじと仮装をしたり「お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ」と子どもたちがおうちを訪れることが特徴的な西洋のイベントと聞いてます...

0
剥離骨折

剥離骨折

内側からも外側からも健康でいたいお年頃、ゆかりです。外側からとは、1年半くらい前に階段を転けて右足首を骨折し、1年前に階段を転けて右手中指を剥離骨折し、半年前母の罠にかかり左手首を謎に痛めて。そうゆう身体の健康にも気を使っていきたいです。剥離骨折は治りましたが指は痛めたままです。上から見ると横に曲がり、横から見るとなんだか猫背。そして痛いです。今更ですが剥離骨折とは、、靭帯(じんたい)や筋肉、腱(けん)...

0